7月22日の茶話会(ありがとうございました)



7月22日に開催した茶話会には、たくさんのお母さんとお子さんがご参加下さいました。

出産を控えている大きなお腹で子どもを連れ来て下さった方、産後一か月の体で赤ちゃんを抱え、東京から電車でご参加下さった方もいらっしゃり、なんとも言えないありがたい気持ちになりました。本当にありがとうございました。

キャンセル待ちで、ご参加いただけなかった方には、本当に申し訳ありませんでした。

台風も過ぎて、お天気もよくなり、子どもたちもプールやお外で遊べてよかったなと思います。

EMのお話にはじまり、13の月の暦や、お手当や、噛むことのお話や、祈り、色々なお話に引き込まれ、もっともっと聞いていたい気持ちになりました。

一人一人がお話できる時間ももうけ、皆が声を出せるお話会にしようと杉本さんと言っていたので、皆さん、思い思いの気持ちを声に出していただけて、本当によかったと思っています。

茶話会のテーマは、「深呼吸」「噛むこと」「祈り」そして、裏のテーマに「聞くこと」が実はあったのです。

杉本さん曰く、口はひとつ、耳はふたつ。「聞くこと」は、話すことの2倍大事だと。

そして、見ることは二つの目で、感じることは、体 心 魂全部で感じます と。

心の中にいつも持っていたい言葉だと思いました。

2時間ほどを予定していた茶話会、終わってからも、お昼を食べながら3時頃まで皆さんお話されていて、出会いやコミュニケーションが生まれてよかったなと思いながら眺めていました。

真琴ちゃんのお菓子もおいしく、パンもおいしいと言ってもらえてとても嬉しかったです。皆さん、ありがとう。

そして、子どもたちがごちゃ混ぜになって、楽しそうに遊ぶ姿が微笑ましかった。

家の子も、大興奮で、、裸んぼで騒いでいました、、
家に沢山の人が来るという経験を、彼なりに興奮しながらも楽しんで、小さいながらに処理しているところなのだと思っています。そう思うようにしています。

茶話会、皆さんはどのように感じられたでしょう。

それぞれの新しい思いや元気をお持ち帰りいただいていたら嬉しいです。

そして、またお会いできると嬉しいです。

皆さん、そして子どもたちも。本当にありがとうございました。







| 手仕事つながり茶会 | 06:26|
茶話会 〜心や暮らしが豊かになるきっかけに〜(いっぱいとなりました)


急なお知らせとなりましたが、

7月20日(水)(台風の為22日(金)に変更になりました。)に、茶話会をひらきます。

EM菌の紹介と説明、そして自然お手当のお話や、13の月の暦のお話などを簡単に。

気になることや知っていること、思いなどをみんなで話し合い分け合いましょう。

cof Works の杉本雅代さんが葉山からお越し下さいます。

みんなで声を出し合えて、少しでも暮らしや心がゆたかになれるような、そんな茶話会になるといいなと思います。

EMは、希釈したものをお持ち帰りいただけますので、500mlのボトル(シュッシュッとできるもの)をお持ち下さい。

お子さんも、ご一緒にどうぞ。

お天気がよければ、酵素水プールを出しておきますので、お着替えなどをお忘れなく。
おもちゃの持参、大歓迎です。

茶話会後は、3時までお家を開放していますので、

お弁当を持参で食べていただいても、

お子さんと遊んでいただいても、のんびりお茶していただいても大丈夫です。

天然酵母パンやマクロビスイーツ、玄米おにぎりなどの販売も少しだけあります。

-----------------------------------

7月20日(水)(台風のため22日(金)に変更になりました)10時から2時間くらい(お家は3時までオープン)

● EM菌 約500ml (スプレーボトルをお忘れなく!)

● スピルリナ粉末(お試しサイズですが皆さんにも少しづつお分けしたいと思っています。)

● 酵素ジュース2種類・有機ルイボスティー・小さなマクロビおやつ(酵素ジュース用に、コップを2つお持ち下さい)
      
             以上が付きます。  

参加費 1500円

持ち物 500mlのスプレーボトル ・ コップ 2つ


お申し込みは、以下にお答えいただき、info@verymuchmore.com までメールをお願いいたします。

● 氏名
● ご住所
● 連絡がとりやすいお電話番号(携帯など)
● お子さん連れの方は、お子さんの年齢と性別を
● お車はご利用ですか?



いっぱいとなりました。たくさんのお申し込みありがとうございました。


----------------------------------

暮らしの大切さや、食べるものことの大切さ、手を体を動かすことの大切さ、思いを分かち合う大切さ、家族と平和に過ごすこと、ささやかな幸せの大切さ、大地を自然をおもうこと、平和を祈ること、感謝すること、思いやること、許すこと、

私の中に、ふわふわとなんとなく泳いでいる想いたち。

大地を敬い
水に感謝し
森の声を聴き
風に祈る

これは好きな言葉

この想いたちを、ふわふわではなくて、ちゃんと、私の中に落ち着かせてあげたいって思う。
ちゃんと向き合って。

皆さんの中には、どんな想いが泳いでいますか。




今日で、震災から4ヶ月



| 手仕事つながり茶会 | 02:09|
ありがとうございました。(茶話会〜これからのこと)


先日、開催した茶話会には、十数名の方々と、子供たちが参加して下さいました。

ネットやツイッターも、手軽に情報交換できるけれど、

なんてことない会話でも、顔を見て、声を出して話すと

すっと心と頭に入ってきて、また会おうねーとさよならした後の気分のいいこと。

やはり、リアルなつながりの大切さを、しみじみと感じます。

もしかすると、一生お顔を合わせることがなかったかもしれない

そんなふうに思うと、この縁がとても貴重なものに感じました。

放射能への不安や、実践していることなど色々なことを話したり、

子供たちは、楽しそうに家の外や中で遊んでいて、テーブルに所狭しと並ぶお茶菓子を時々食べに来ては、また遊んで。 かわいかった。

皆さんの言葉も参考になり、話すことによって、色々と確信をもつことが出来ました。

子供たちの体の健康と心の健康を、精一杯守ってあげようと思います。

福島原発、事態は全く良くなっていないのに、ニュースとしても流れる事が少なくなってしまい、、

時間が経つと共に危機感が薄れてしまわないように、

被災さらた方々のことを忘れないように、

自分を戒めるこの頃です。

送電線の国有化を願う署名もいただくことが出来ました。

ここからつながれたご縁に感謝します。

ありがとう。

会に来てくれた方が、子供に未来をつなぐ会 を立ち上げました。

そこへ、この日のこと、書いてくれました。

子供に未来をつなぐ会 茅ヶ崎



| 手仕事つながり茶会 | 23:19|
茶話会 〜これからのこと


今、見えない放射能が降り注いでいるという現実

子供は何も知らず、どろんこになって遊んでいるし

それらは、食べ物や飲み物からも体内に入ってくる

世界では驚かれるような日本の基準値に疑問を抱く

だんだん不安になってくる

色々な情報を知る度に、心が苦しくなってくる

まわりの人は、以外と気にしていなくて、温度差を感じて落胆する

これから、どんなふうに過ごしたらいいのかな

そんな風に思っている方がいたら、気軽にお茶でもしながらお話ししてみませんか。

知っている情報や、気をつけていること、実践していること、心配なこと、不安なきもちや、普段のこと、子供のこと、などなど なんでも。

気軽にお茶をしながら、気持ちを分け合えたらいいなと思って。

そして、一人で不安を抱えている人たちがつながっていけたらいいなと思って、

急ですが、この会を開くことにしました。

6月8日(水) 13:00くらいから  場所はこちら

誰でも参加できます。

info@verymuchmore.com まで参加をお知らせいただけると嬉しいです。

飲み物は、こちらで用意します。

お茶菓子は各自少しづつでいいので、持ち寄りにさせて下さい。

お子さんも一緒の方は、ひとつでいいのでオモチャなどを持ってきていただけると助かります。

お待ちしています。





| 手仕事つながり茶会 | 02:30|
ありがとうございました。(ケーキの会)


4月21日の、ケーキの会

心配していたお天気も良くなり、子供たちの無邪気な声に包まれた一日。

みんなでケーキをデコレーションして、ロウソクを立てて、近い月のお誕生日のみんなをバースデーソングを歌ってお祝いした。

小さい手が嬉しそうにクリームを塗ったりケーキにフルーツをのせているその光景は、本当に微笑ましくてこちらまで顔がほころぶ瞬間でした。

女の子たちは、やはり上手ですね、男の子たちは、クリームを舐めたり、、果物のつまみ食いに一生懸命〜

今、思い出しても とてもかわいい。 

食べたと思ったら、それぞれに遊び、どこかで泣いている子がいたり、ママたちはお茶をしたり。

赤ちゃんたちも、それぞれにかわいくて、みんなの注目を浴びていました。



大人と子供が一緒に何かを作ったり、みんなで一緒に何かに取り組んだり、その時間や空間を共有したり、そういう事って、とても大切なことだと思う。

親が仲間たちと過ごしている、その輪の中に子供たちも居て、仲間の大人たちは、子供たちをそっと見守り、子供たちは子供たちで自由に遊び、けんかして涙が出たらママがじっと抱きしめればいい、そんなふうに思う。

孤独な親の姿を見ているよりも、親たちが楽しくつながっているその姿を見て、きっと、子供たちも安心感や幸せを感じるのではないかなと思う。

子供は、もっと色々な大人のあたたかい目が向けられるべきだし、大人たちは、もっと、近くにいる子供たちをあたたかい目で見守るべきだと思うけれど、

少々、冷ややかな世の中、せめて、同じ想いの人たちがつながっていられればと思う。

携帯やPCでつながれる便利さはあるけれど、やっぱり、顔を見ながらつながれる仲間って、確かであたたかい。

そして、この小さな子供たちが、これからの未来をつくる。未来のこの国をつくっていく。

私たちは、子供たちに何を教えるべきかな、どんな姿を見せるべきかな、声にだして言えるかな、

本当は、お茶をしながら、今心にあることや、どんなことでも、一人一人が順番に話せる時間を持とうと思っていたのだけれど、それがやりたいことのひとつでもあったのだけれど、なかなか全員が席に揃うことができなかったので、また別の機会にそんな時間をもうけようと思っています。

来て下さった方々、子供たち、素敵な笑顔を一日を 本当にありがとう。

また遊ぼうね。





| 手仕事つながり茶会 | 01:23|
Open House ケーキのおすそわけ

                 写真はイメージです

震災で、大変なことになってしまいましたが、皆さんお元気ですか? ご無事でしょうか?

大きな被害を受けた被災地の現状に驚き、自分の無力さに落ち込み、放射能への不安や、色々な想いでいましたが、時はどんどん過ぎて行き、ちょうど一ヶ月。

子供は何も変わる事なくいつものように無邪気。

海の水で遊ぶ事も、雨に濡れることも、雨降りあとの水たまりで遊ぶことも出来ず、色々心配ごともありますが、子供を守る親の責任を感じつつ過ごしています。

あらゆること、あたりまえに過ごしていたけれど、今までの、なんでもない事がとてもありがたい事だったのだと、しみじみと感じている日々です。

そして、本当に大切なことに、今更ながら気づかされたような、そんな気持ちでいます。

確実に何かが変わって、これから、私たちはそれぞれの胸にあることを大切に実行していかなければと思います。

未来の子供たちのためにも。

今こそ、つながり、近しいひとたちと家族のように手をとりあい、未来をイメージしたい。

お子さん連れでない方もぜひぜひ。 賑やかだとは思いますが、子供の声、笑顔は元気をくれます。

------------------------------------------------------------

4月21日(木)11時〜、お家を開放いたします。

天然酵母でスポンジケーキを焼いておきます、そしてクリームとフルーツを用意しておきますので、子供も大人も皆で盛りつけして皆で食べませんか。(1時くらいから)

遊ぶ子供たちの賑やかな声をききながら、私たちは、胸に溜まっていること、想い、なんでも、お話したりしましょう。

料金はいりません。

飲み物は水筒などでそれぞれにご持参下さい。

来られる方は19日(火)午前中までにメールでご一報下さい。


皆さんの笑顔に会えるのを楽しみにしています。

------------------------------

追記:

暖かければ、バケツでお水遊びもできるようにしようと思いますので、お子さんのお着替えがあるとよいかと思います。

最後に絵本のよみきかせもしてあげたいな、なんて思っています。

------------------------------------------------------------

↑人数がいっぱいになりましたので締め切りました。

| 手仕事つながり茶会 | 03:12|
おもちの会、ありがとうございました。


手を動かしながら、おしゃべりする時間も楽しく、わきあいあいと和やかな時間でした。

子供たちも粉まみれになりながら、、それはそれは楽しそうに丸めたり食べたり。

子供には、やっぱり、あんこ餅が人気です。楽しい思い出の1ページになっていたらいいな。

賑やかな子供たちを眺めながら、のんびり焼いて食べていたら、楽しい時間はあっという間でした。

お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!



| 手仕事つながり茶会 | 01:17|
おもち の会 (←いっぱいとなりました)


お餅をみんなでクルクル丸めて、温かいお茶やお吸い物と共に、のんびり焼いて食べませんか?

しろ餅、よもぎ餅、砂糖醤油に、あんこに、きなこに、おぜんざい、お好きなものをお好きなように。
お好きなだけどうぞ。

あんこは、あずき以外に、ムラサキイモのあんこも前日に作っておこうと思っています。あとは、お新香や、お吸い物などもご用意しておきますね。お楽しみに。

みんなでほっこりと過ごすおいしい時間は、寒い冬の楽しみ。

季節を感じる手仕事を暮らしに取り入れると、めぐりめぐる季節とつながっているような、そんな気がして、生きているなぁとほっとします。華やかさはないけれど、大事なことだと思うのです。

そんなささやかな時間をみんなで一緒に過ごしませんか?

お子様連れでも、ぜひ。
授乳中のママは、お餅を食べるとおっぱいがよく出ますよ。

(*うすを使った餅つきではありません)

------------------------------------------------------------

日時 1月26日(水) 11時〜14時くらい(のんびりしたい方は15時までOKです)

参加費 3800円 (お子様は無料です)当日受付時にご精算下さい。
お好きなだけ食べていただき、残ったお餅は、みんなで分けてお持ち帰りいただきます。

持ち物 コップ(あたたかいお茶用)、お皿、お椀(お吸い物用)、あればエプロン

お子様連れの方は、スモッグやお着替えがあるとよいと思います。(打ち粉で粉まみれになると思われますので、、)
お手拭きなどは、たくさんご用意しておきます。

定員 大人10名 ← いっぱいとなりました。お申し込みありがとうございました。

場所 〒253-0061 神奈川県茅ケ崎市南湖4-18-15    tel/fax 0467-88-7646   地図

ご注意 
*自宅での開催となります。ひっそりとあたたかい会にしたいので、良識をもってのご参加をお願いいたします。
*お子様連れの方は、基本的にお母さんが見てあげて下さい。子供同士で遊んでいるかとは思いますが、怪我などがありました場合、責任を負えませんので、ご理解下さい。
*我が家には、犬がおります(ミニチュアシュナウザー・メス・10歳・おとなしい性格)犬や子供がいることをご了承下さいませ。

------------------------------------------------------------

お申し込み方法

氏名(ふりがなも)
年齢
ご住所
お電話番号(連絡がとりやすいもの)
メールアドレス
お子様はお連れになりますか?
お子様連れの方は、お子様のお名前・性別・年齢を。
当日はお車をご利用ですか?

以上にお答えいただき、info@verymuchmore.com までメールをお願いいたします。




| 手仕事つながり茶会 | 04:03|
| 1/1PAGES |