酵素シロップワークショップ


今までの様子はこちら→

日時/4月19日(土) 11:00から13:00
定員/9名 
参加費/4000円(酵素シロップ材料、酵素ジュース、石けんのお土産付)
持参するもの/2リットルの保存瓶、お手拭きタオル、筆記用具、必要な方はエプロン
講師/杉本雅代( http://cofworks.com/
場所/very much more(浅野自宅


お申込方法/HP上部のcontactから、件名を4月の酵素シロップワークショップ(キャンセル待ち) として以下をお知らせ下さい。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶お連れになるお子さんがいらっしゃいましたら、お名前・年齢・性別


(注:当日のキャンセルはご遠慮下さい。やむを得ずキャンセルされる場合は、出来るだけ早めにお知らせ下さい。)

-------------------------------------

*当日は、体にやさしいおやつ、おにぎり か サンドイッチなどの軽食、無農薬レモン、石けん の販売をいたします。

*お子さんもご一緒にお越し頂けます(ご自由に遊んでいただけるスペースが御座います)
*お子さんの飲食は、お好きな時にどうぞ。

*ワークショップ終了後、30分は、お部屋を開放いたしますので、ゆっくりお過ごし下さい。


自宅のため、手狭なスペースではありますが、和やかで楽しい時間をお過ごしいただけたら幸せです。




| 酵素作り | 00:00|
春の酵素シロップ作り
3月30日(土)


今までの様子はこちら→

季節の果物やお野菜、野草などをお砂糖と混ぜて発酵させてできる酵素シロップ。
約1週間ほどでできあがりますが、その間日々育っていく楽しみもあります。

酵素は食べものを消化したり、心臓を動かしたり、
体の全ての運動に必要なものです。
酵素が減ると免疫力落ちて、病気やアレルギーになりやすくなります。
だから、酵素がたくさんある人はとても元気。
発酵食品作りは難しそう…とお思いの方も、
酵素シロップなら簡単にお作り頂けます。

春の酵素は冬の間に溜まった毒素を排出し、
体に元気を与えてくれます。
野草やハーブなどをレモンやイチゴなどの果物と組み合わせて
飲みやすい酵素シロップを作ります。

お土産に、酵素シロップ入りの石けんをお持ち帰りいただけます。

今回は、愛媛産無農薬のレモンとハーブの販売もあります。
酵素作りにも、酵素をおいしく飲むためにも、とても役立つレモンとハーブ。
たくさんご入用の方は、事前にお知らせ下さい。
いつも人気のモリンガ、やさしいおやつの販売もあります。
ワークショップに参加されない方でも、ぜひ買いにいらして下さいね。


-----------------------------------

日 時/3月30日(土) 10:00〜12:00 / 14:00〜16:00
参加費/3,500円(材料費・酵素ジュース・酵素を使った石けん)
持ち物/メモ・1リットル〜2リットルの保存瓶・お手拭き用タオル・筆記用具
講 師/杉本雅代 http://cofworks.com
場 所very much more
定 員/各回10名


申込方法

info@verymuchmore.com まで、件名を、3月の酵素シロップ作り として以下をお知らせ下さい。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶午前/午後、どちらへ参加ご希望ですか
▶お連れになるお子さんがいらっしゃいましたら、お名前・年齢・性別


ご確認事項

・酵素作りは手で混ぜる作業があります。
・保存瓶は必ず拳が入る程の広口のものをご用意ください。
・エプロンが必要な方はお持ちください。
・お子様連れでもお越し頂けます。ご予約の際にお伝えください。
・キャンセルをされる場合はご予定がわかり次第、必ず事前にお知らせください。



杉本雅代 プロフィール

神奈川県在住のグラフィックデザイナー。
書籍やweb、プロダクトデザインなどを手がける。
去年の震災以降、酵素シロップ教室を開催。
著書『手作り酵素シロップ』(文化出版局)

| 酵素作り | 12:09|
ありがとうございました。(酵素作りのワークショップ)



10月27日に開催した酵素シロップ作りのワークショップへ、ご参加下さった皆さん、小さな子供たち、ほやほやの赤ちゃんたち、本当にありがとうございました。

お天気に恵まれ、午前は子供たちが10人くらい居る中、賑やかにスタートしました。

午後は、各自己紹介など少し話しながら。

午前は、庭のレモンマートルの葉を、午後は、庭のアロエを、酵素作りの材料にプラスさせていただきました。

今回は、軽食やおやつ付ではありませんでしたが、お土産に、酵素入りの石けんをお持ち帰りいただきました。が、当日は声が出ず、説明を思うようにできませんでした、すみません。
こちらに詳細を載せておきました。

気に入っていただけますように。

皆さんのくらしの中の手仕事に、酵素シロップ作りが仲間入りしたらいいね、と講師の杉本さんといつも話しています。

季節のもので、おいしい酵素作り、これからも楽しみましょうね。

沢山の子供たちの笑顔と、皆さんの作る様子を見ているだけで幸せでした。

ありがとうございました!

| 酵素作り | 10:01|
秋の酵素シロップ作りワークショップ(キャンセル待ち受付中です)


皆で一緒に手を動かし、美味しい酵素シロップを作りましょう。

お子さま連れでも歓迎です。

10月の秋の酵素は、高知のリンゴをメインにレモンやハーブを使った酵素シロップを予定しています。(材料は変更となる場合もあります)

今までの酵素ワークショップの様子は、こちらです。

簡単で美味しくて、とても体によいものですから、ぜひ、皆さんに作り方を覚えていただきたい、そして、それが皆さんやその家族の方々のお役に立ったなら、とても嬉しく思います。

子供たちも大好きな酵素ジュース。我が家では、毎朝飲んでいます。
難しい手間もなく、1〜2週間程で出来上がるので、無理なく生活の中に取り入れられると思います。

今回作る酵素シロップは、お水で割ったり、ソーダで割ったり、ワインなどで割ってカクテルとして楽しんだり、夏ならかき氷にかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、ハチミツやメープルシロップなどの代わりに、と工夫次第で色々楽しめます。

酵素の仕込み後は、短い時間ではありますが、お茶をしながらお話しましょう。

手で混ぜるとブクブクと泡立つ酵素シロップの、混ぜ混ぜデモンストレーションも予定しています。

今回は、軽食付きではありませんが、秋冬用にブレンドし、酵素シロップを混ぜ込んだvery much moreの石けんをお持ち帰りいただきます。

当日は、やさしいおやつ、いつも人気のモリンガ、杉本雅代さんの著書「手作り酵素シロップ」の販売もあります。

子供部屋がありますので、託児は特にありませんが、お子さんが一緒でも大丈夫です。皆で見守りながらやりましょう。

そして、自宅での開催ですので、手狭ではありますが、わきあいあいと楽しみながら皆さんで手を動かしていただけたら嬉しく思います。

よい時間となりますように。

--------------------------------------

日時/10月27日(土) 午前の部 10:00〜12:00 / 午後の部 14:00〜16:00
お申し込みはいっぱいとなりました。キャンセル待ちへのお申し込みは、件名を、酵素ワークショップキャンセル待ち としてお申し込み下さい。

料 金/3,500円(材料費・酵素ジュース・お茶・お土産石けん付) 
持ち物/メモ・1リットル〜2リットルの保存瓶(拳が入る広口のもの)・お手拭き用タオル・筆記用具
講 師/杉本雅代 http://cofworks.com (著書 手作り酵素シロップ)
場 所/very much more
定 員/午前の部、午後の部、各回11名 

*お子さんもご一緒で大丈夫です。
*エプロンがいる方はお持ち下さい。

---------------------------------------

お申し込みは、info@verymuchmore.com まで、件名を、10月の酵素作り として以下をお知らせ下さい。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶午前/午後、どちらへ参加ご希望ですか
▶お連れになるお子さんがいらっしゃいましたら、お名前・年齢・性別


*やもえずキャンセルの場合は、出来るだけ早めに、必ず事前にお知らせ下さい。


| 酵素作り | 02:52|
ありがとうございました。(酵素作りのワークショップ)



6月9日(土)の酵素シロップ作りワークショップへお越し下さった皆さん、雨の中、本当にありがとうございました。

午前の部は、子供たちの声がする中、午後の部は、子供が居ない中、

酵素シロップ作りの作業と、お話、食事をしながら恒例の自己紹介などを。

どちらの会も、和やかで、きっと楽しんでいただけたことと思います。

皆さんの笑顔や笑い声にこちらまで幸せな気持ちをいただきました。

たまたま知ったり、検索して知ったり、知人の紹介で、などなど、皆さんさまざまなかたちで、細い糸をたぐり寄せるように、この場所にたどり着き、同じ時間を一緒に過ごせたこと、言葉を交わせたこと、お顔を会わせることが出来た奇跡に一人じんわりしていました。

食事も、皆さん残さずきれいに食べて下さり、おいしいとお声をかけていただけて、ほっと一安心。とても嬉しかったです。
(メニューは、熊本産無農薬玄米のおにぎり、鉄火味噌のせと紫蘇のせ、鹿児島産切り干し大根と揚げと人参の煮物、大豆グルテンの唐揚げ大根おろしタレかけ、ラディッシュの塩麹あえ。オーガニックルイボスティー。でした)

事前にお知らせしていませんでしたが、この日は、toco tocoの取材も兼ねていました。

教室の様子は、次の7月号でご紹介下さるようなので、本屋さんにお立ち寄りの際は、ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

そして、震災後、不安と家族を守りたい思いでいる時、この家で酵素作りのワークショップを開くきっかけを友人が運んでくれて、あれから1年が経ちます。

沢山の方が来て下さって、一緒に手を動かし、毎回、和やかにお顔を合わせることができて、ただただ、嬉しく、心が満たされる思いです。

皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

この貴重なご縁も、皆さんが荷物以外に持って来る色々な空気や気持ちも、常在菌も、酵素も、目には見えないけれど、信じているし、私にとって、目に見えないものほど大切で大きな存在です。

自然の恵みを使った手仕事は、生きている幸せを感じる瞬間でもあるし、石けんももちろん。自然のものをいただいて作って使って返す私も、自然の一部なのだなぁとしみじみ思ったりします。



あの日、皆さんの前で混ぜ混ぜした梅酵素シロップは、翌日に漉しました。

去年の梅酵素よりも酸味が強めに仕上がりましたが、とってもおいしいです。

皆さんの酵素シロップも美味しく仕上がりますように。

-----------------------------
▼お知らせ



6月15日に、講師をしてくれている杉本雅代さんが書かれた著書「手作り酵素シロップ」が発売されます。

酵素を使った簡単でおいしいレシピも色々と載っていて試してみたくなりますよ。ぜひ!


| 酵素作り | 03:24|
梅とハーブの酵素シロップ作りワークショップ


皆で手を動かし、美味しい酵素シロップを作りましょう。

お子さま連れでも歓迎です。

6月の酵素は、無農薬の梅とハーブを使った酵素シロップを作ります。

梅の酵素シロップは、本当に美味しくて。我が家では、子供にも一番人気です。

酵素シロップを漉した後の梅も、おやつとして食べられます。

今までの酵素ワークショップの様子は、こちらです。

簡単で美味しくて、とても体によいものですから、ぜひ、皆さんに作り方を覚えていただきたい、そして、それが皆さんやその家族の方々のお役に立ったなら、とても嬉しく思います。

難しい手間もなく、簡単に、1〜2週間程で出来上がるので、無理なく生活の中に取り入れられます。

今回作る酵素シロップは、ソーダで割ったり、お水で割ったり、ワインなどで割ってカクテルとして楽しんだり、夏ならかき氷にかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、ハチミツやメープルシロップなどの代わりに、と工夫次第で色々楽しめます。

市販の甘いものを買って、飲んだり食べたりするくらいならば、ぜひ手作りの酵素シロップを。

酵素の仕込み後は、very much moreが簡単な、おにぎりプレートの軽食をご用意いたしますので、短い時間ではありますが、食べながらお話などをしましょう。

手で混ぜるとブクブクと泡立つ酵素シロップの、混ぜ混ぜデモンストレーションも予定しています。

当日は、少しだけ、やさしいおやつ石けん、いつも人気のモリンガと、モリンガクリームの販売もあります。

子供部屋がありますので、託児は特にありませんが、お子さんが一緒でも大丈夫です。皆で見守りながらやりましょう。

そして、ごく普通の家ですので、手狭ではありますが、わきあいあいと楽しみながら皆さんで手を動かしていただけたら嬉しく思います。

晴れますように。



日時/6月9日(土) 午前の部 10:00〜12:00 (一席キャンセルでました)/ 午後の部 14:00〜16:00(キャンセル待ち)

キャンセル待ちをお申し込みの場合は、件名を6月の酵素作りキャンセル待ち としてお申し込み下さい。

料 金/3,800円(材料費・酵素ジュース・お茶・軽食付き) 
持ち物/メモ・1リットル〜2リットルの保存瓶(拳が入る広口のもの)・お手拭き用タオル・筆記用具
講 師杉本雅代 http://cofworks.com
場 所very much more
定 員/午前の部、午後の部、各回10名 

*お子さんもご一緒で大丈夫です。
*エプロンがいる方はお持ち下さい。


↑(写真は、去年の梅の酵素シロップです)

お申し込みは、info@verymuchmore.com まで、件名を、6月の酵素作り として以下をお知らせ下さい。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶午前/午後、どちらへ参加ご希望ですか
▶お連れになるお子さんがいらっしゃいましたら、お名前・年齢・性別


*やもえずキャンセルの場合は、出来るだけ早めに、必ず事前にお知らせ下さい。

追記 ------------------------------------------------

ワークショップのお申し込みが始まると、時々ご質問いただく、お砂糖のこと。

白いお砂糖を使って、体に悪くないの?と、不安になる方もいらっしゃるようですので、以下、少し説明を追記します。

酵素シロップ作りには精製された白いお砂糖を使用します。

黒糖や三温糖、甜菜糖などミネラルなどが豊富なお砂糖は、酵素がエネルギーを作る時に不完全燃焼し、腐敗して失敗してしまうことが多く、発酵異常の原因になります。

ですので、純度が高く、浸透圧差の高い白いお砂糖を使います。

白砂糖の浸透圧で、食物中の酵素などが抽出され、発酵の過程で酵素は白砂糖をエサにして増え、白砂糖をブドウ糖(グルコース)に変えてくれると言われています。

ブドウ糖は人間に必要なエネルギー源です。

もし大量の白砂糖がそのまま体内に入ると、分解するために消化酵素やその働きを補うビタミンB1、カルシウムなどが体内で消費されさまざまな症状が現れるといわれていますが、ブドウ糖は、単糖(糖の一番小さい単位)で、体内に入り分解される時に、カルシウムやビタミンBなどを消費しません。

人間は、毎日生きて行くために、沢山の体内酵素を消費して生きています。

手作り酵素シロップは、日々を健康に過ごすためのものです。

                   杉本 雅代

| 酵素作り | 23:30|
ありがとうございました。(酵素作りのワークショップ)



3月20日の酵素シロップ作りのワークショップへご参加下さった皆さま、お越しいただきありがとうございました。

遠くからお越し下さった方や、妊婦の方、お子さんを連れて来て下さった方、一緒に来て下さったご主人や、貴重なお休みの時間を使って来て下さったかた、ご参加いただいた全ての皆さまに感謝します。

大きな大きな、はちきれそうなアロエ、
レモンの皮を剥いている時のお部屋の香りが、今でも思い出されます。

今回は、初めての二部制で、バタバタと、ゆっくりしていただけませんでしたが、笑顔で帰って行く皆さんのお顔を見てやってよかったな、と思いました。(毎回思うのですが)

今回の軽食は、春分の日でもあったので、春をイメージして、色とりどりのサラダにしました。
レタス、クレソン、ルッコラ、焼きズッキーニ、パプリカ、ジャガイモ揚げ、カリフラワーのフリッター、アボカド、サーモン、レッドキャベツ、トマト、ゆで卵、アスパラ、ラディッシュ、カットした天然酵母のパン

福岡県産のレタスをはじめ、安心できる産地のものを選びました。
卵は、三重県の平飼いの鳥の卵、パンは、くうらの天然酵母パンを使わせていただきました。

ドレッシングには、豆乳に塩麹、レモン、バジルペースト、パルメザンチーズ、オリーブオイルを使ったドレッシングを作りました。あっさりとしていて、とてもおいしいのでおすすめです。

お茶には、オーガニックのルイボスティー。体にとてもよいのと、放射能を気にしている方にもおすすめです。

おやつ用のパウンドは、金柑入り豆乳ブラウニー。
卵やバター乳製品を使わず、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用しています。
酵素シロップを漉した後の金柑を刻んで入れ、酵素シロップも入れました。

酵素シロップを漉した後の柑橘などの皮は、刻んで、パンやお菓子作りに使えるので、おすすめです。
梅の時期には、漉した後の梅は、そのままかじってもおいしいので、子供とおやつ代わりに食べていました。


当日お作りいただいた酵素シロップ、そろそろシュワシュワとしている頃と思います。

これからも、生活の一部に取り入れていただけたら嬉しく思います。

また定期的に開催していますので、今回はご参加いただけなかった方も、ぜひタイミングの合う時にご参加いただけたらと思います。

皆さん、ありがとうございました。そして、一緒に来てくれてちびっこも、ありがとう!

| 酵素作り | 00:31|
春の酵素作りワークショップ(いっぱいとなりました)


春の酵素作りワークショップを開催いたします。

皆で手を動かし、美味しい酵素シロップを作りましょう。

3月の酵素は、薬効性の強いアロエと野草を使った酵素を作ります。飲みやすいように柑橘を加えます。

今までの様子は、こちらです。

簡単で美味しいので、ぜひ、皆さんに作り方を覚えていただきたい、そして、それが皆さんやその家族の方々のお役に立ったなら、とても嬉しく思います。

難しい手間もなく、簡単に、1〜2週間程で出来上がるので、無理なく生活の中に取り入れられます。

今回作る酵素シロップは、ソーダで割ったり、お水で割ったり、ワインなどで割ってカクテルとして楽しんだり、夏ならかき氷にかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、ハチミツやメープルシロップなどの代わりに、と工夫次第で色々楽しめます。

市販の甘いものを買ったり飲んだりするくらいならば、ぜひ酵素シロップを。

酵素作りの後は、軽食をご用意いたしますので、食べながらお話などをしましょう。

当日は、少しだけ、やさしいおやつ、ジャム、石けんの販売も予定しています。
いつも人気のモリンガの販売もありますよ。



日時/3月20日(火祝日) 午前10:00〜12:00 / 午後14:00〜16:00
(午前の部、午後の部、キャンセル待ちとなりました。キャンセル待ちご希望の方は、お申し込み下さい)

料 金/3,500円(材料費・酵素ジュース・軽食付き) 
持ち物/メモ・1リットル〜2リットルの保存瓶(拳が入る広口のもの)・お手拭き用タオル・筆記用具
講 師/杉本雅代 http://cofworks.com
場 所/very much more
定 員/各回10名 


*お子さんもご一緒で大丈夫です。
*エプロンがいる方はお持ち下さい。

お申し込みは、info@verymuchmore.com まで、件名を、3月の酵素作り としてメールをお願いいたします。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶午前/午後、どちらへ参加ご希望ですか
▶お連れになるお子さんがいらっしゃいましたら、お名前・年齢・性別

をお知らせ下さい。


*キャンセルの場合は、出来るだけ早めに、必ず事前にお知らせ下さい。
| 酵素作り | 00:03|
ありがとうございました。(酵素作りのワークショップ)




12月18日の酵素作りの会へご参加下さった皆さん、

日曜日の貴重なお時間を使い、お越しいただき本当にありがとうございました。

しゅわしゅわと、おいしい酵素、出来上がりましたか?

冬晴れの光が差す中、レモンの香りが部屋中に漂い、皆で手を動かしている光景は、とても心地のよいものでした。

ビンに詰め終わった後は、ランチをしながら、一人一人の自己紹介など、のんびり和やかな時間でした。

今回は、お子さんが少なく、今までで一番静かな酵素の会で、なんだか不思議な感じでした。

酵素作りが、皆さんの暮らしに溶け込んで、お役に立てたなら嬉しく思います。

また、お会いできる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

今回は、写真を沢山撮ることができましたよ。

ちなみに、酵素のメニューは、「レモン+バナナ+タイム+人参+玄米+南天の実」に、杉本さんがご用意下さったビーツの酵素をのせて。

| 酵素作り | 02:56|
秋冬の酵素作りワークショップ


秋冬の酵素作りワークショップを開催いたします。

皆で手を動かし、美味しい酵素シロップを作りましょう。

今までの様子は、こちらです。

簡単で美味しいので、ぜひ、皆さんに作り方を覚えていただきたい、そして、それが皆さんやその家族の方々のお役に立ったなら、とても嬉しく思います。

さて、12月は、「バナナ+レモン+有機野菜+ハーブ+穀物の酵素」作りです。

難しい手間もなく、簡単に、1週間程で出来上がるので、無理なく生活の中に取り入れられます。

今回作る酵素は、ソーダで割ったり、お水で割ったり、夏ならかき氷にかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、ハチミツやメープルシロップなどの代わりに、と工夫次第で色々楽しめます。

市販の甘いものを買ったり飲んだりするくらいならば、ぜひ酵素シロップを。

お教え下さるのは、cof works の 杉本雅代さんです。

酵素作りの後は、軽いお昼(very much moreが軽食プレートをご用意いたします)を食べながら、酵素に関するお話や、今、杉本さんが日々の生活の中で感じていること大切にしていること、知恵や知識を分けて下さいます。

当日は、少しだけ、やさしいおやつ、ジャム、石けんをvery much moreが販売します。(12月はポポの実お休みです。)
いつも人気のモリンガの販売もありますよ。

-------------------------------------------

日時  12月18日(日) 11:00〜 (2〜3時間を予定しています)15時くらいまで開放していますので、ゆっくりしていただいても結構です。
11:00に始めますので、お子さんのいらっしゃる方は、余裕をもってお越しいただけるとよいかもしれません。 

場所  神奈川県茅ケ崎市 →地図

持ち物

▶1L〜2Lのビン(プラ容器でも可)手が入る口のもの。
▶キッチンクロス(果物や手をふくのに つかいます)
▶包丁 
▶まな板 
▶エプロン(どちらでも)

参加費     3500円

酵素作りの材料・酵素ジュース・お茶・軽食プレート 付き(当日作った酵素はお持ち帰りいただけます)    

お子さんもご一緒で大丈夫ですが、託児はありませんのでご了承下さい。

お申し込みは、info@verymuchmore.com まで、件名を、12月の酵素作り としてメールをお願いいたします。

▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶連絡のとりやすいお電話番号
▶年齢
▶お連れになるお子さんのお名前・年齢・性別

をお知らせ下さい。



| 酵素作り | 02:08|
| 1/2PAGES | >>