<< 満月に祈りましょう。 | main | 蜜蝋キャンドル作り >>
12月の石けん作り教室
12月の手づくり石けん教室のお知らせです。

石けんづくりを学んでみたい、
石けん作りはしたいけど、一人では少し不安、、
道具や材料を揃えるのがなかなか、、、
皆と一緒に楽しく作りたい、

という方、一緒に使い心地のいい石けんを作りましょう。



12月は、豆乳とホホバオイル使って、石けんを作ります。

豆乳は、体にとてもよい飲み物ですが、肌によいとされる成分も多く含まれるため、最近ではスキンケア商品に使われる成分としてもよく見かけるようになりました。

豆乳を入れると、しっとりとした生地のやさしいクリーム色の石けんが出来上がります。

肌に潤いを残しながらもスッキリと洗いあがる、そんな石けんだと思っています。

▶豆乳の主な美容成分とされているものは、大豆イソフラボン・大豆サポニン・大豆レシチン・ビタミンE です。

大豆レシチンには、抗酸化作用も。そして、ビタミンEは、若さを保つために必要なビタミンとされています。

最後に、ホホバオイルを混ぜ込み、お好みで香りを付けていただき仕上げます。

▶ホホバオイルは、液体ワックスです。
ビタミンE 抗炎症性のミリスチン酸を含むので肌の炎症やニキビ肌にも良い。
肌になじみやすく皮膚呼吸を妨げずに保湿膜を作ります。
皮脂の過度分泌を抑え皮膚を自然に調整してくれます。
ヘアケアやマッサージオイルにも適しています。

ホホバオイルは、石けんに混ぜ込むには最適なオプションだと思います。
最後に混ぜ込むことによって、石けんの質もぐっと上がります。

添加物のない豆乳を使い、ホホバオイルをたっぷり混ぜ込み、やさしい石けんを作りましょう。

----------------------------

日程  12月11日(日)

時間  12:00〜 (レッスン自体は3時間ほどですが、ゆっくりとお茶の時間も入れて4時間をみています)
日が暮れるのが早くなってきましたので、冬季は、通常より1時間はやいスタートといたしました。(今までは13時スタートでしたが、12時スタートになります)11:45〜お入りいただけます。

場所  神奈川県茅ケ崎市 →地図

費用  5500円 (石けん約7〜8個分の材料・テキストとお試し石けん・お茶とお菓子)

お支払い方法  銀行振込・郵便振込・クレジットカード

持ち物  エプロン(できれば前あてのあるもの)・マスク(鼻と口を覆って後ろで結べるくらいの布でもいいです)・キッチン用ゴム手袋・ 1Lの飲料紙パック(上部の口を全開してきれいに洗ったもの)・小さいタオル1枚(石けん生地の入った飲料紙パックを持ち帰る際にかぶせて保温します)・ボールペン

お申し込み方法 ↓

▶参加希望日
▶氏名(ふりがなも)
▶ご住所
▶お電話番号(携帯電話などご連絡がとりやすいもの)
▶年齢
▶メールアドレス
▶お支払い方法 (銀行振込・郵便振込・クレジットカードのいずれかお選び下さい)
▶石けんづくりの経験
▶当日、お車はご利用ですか?

以上にご記入いただき、件名を 12月の石けん教室 として、info@verymuchmore.com までメールをお願い致します。

確認メールを返信致しますので、レッスン料をお振込みいただき、お申し込み完了となります。
(注:キャンセルの場合のご返金は出来ませんのでご注意下さい)

尚、石けんの製造&販売&お教室をされていらっしゃる方のご受講は出来ません。

*お子さんの同伴は、出来ません。ガラスの道具やアルカリ剤などを使いますので、、申し訳ありません。
(お子さんがいらっしゃる方のクラスは、2012年よりスタートいたします。)

当日作った石けん生地は、飲料紙パックに流し込んだ状態でお持ち帰りいただき、2〜3日後にご自宅で型出し→カット→熟成・乾燥という手順になります。(その方法については、もちろん説明致しますのでご安心下さい)
石けんを使えるのは、1ヶ月後です。

みんなでおしゃべりしながら、楽しく石けんづくりが出来ればと思います。

*犬がおりますので(ミニチュアシュナウザー)アレルギーや苦手な方はお知らせ下さい。


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

12月10日追記-----------------------------

明日の石けん教室のレシピ、豆乳とホホバオイル以外に

ココアバターも使うことにしました。

ここのところ、とても乾燥するので、肌をカバーしてくれるバターを追加して。

手作りならではの、優しく贅沢な石けんです。

素晴らしいレシピなので、ぜひ、繰り返し作っていただけたら。



| 石けん教室 | 18:19|
コメント
コメントする