<< 満月に祈りましょう。 | main | 石けん作り教室 >>
蜜蝋を使った万能クリーム と アロマスプレー作り


蜜蝋(ミツロウ)に、ホホバオイルやシアバター、ラベンダー、ティーツリーのオイルなどを使った万能クリームと、

ウィルス対策や、消臭、リラックス、など、お好みや気分に合わせてルームスプレーを作りましょう。


過去の様子はこちらです。

蜜蝋クリームは、ひとつあると色々な場面で役立ってくれる優れものです。

リップクリームに、ハンドクリームに、ひじひざかかとに、虫さされに、軽い火傷に、擦り傷切り傷に、腫れ物に、肌荒れ部分に、おむつかぶれに、あせもに、授乳時の乳首ケアに。 

などなど、子供たちと共に愛用しています。

もうひとつは、お部屋にシュッシュッとスプレーできるアロマスプレーを作ります。

夏は虫除けも兼ねたブレンドもよいですが、今の季節に、ウィルス対策ブレンドのアロマスプレー、またはリラックスできる香りのものや、消臭を意識したものなど、お好みに合わせてお選びいただきます。

効果に期待しつつ、お部屋もさわやかな香りに包まれ、気分もすっきりしますよ。

自然からのやさしい恵みをいただき、お口に入っても安心なもの、心配な添加物のないもの、石油製品に頼らず、市販の製品を買わないで済むこと、ゴミがでないこと、自分の手を動かし作ったものが家族も自分も潤わせてくれること。

そして、なにより、自分の手を動かし作ったものは、不思議と大切に使えるものです。

嬉しいことがたくさんの、素晴らしい手作りのクリームとスプレーです。

作り方はとっても簡単なので、一度作り方を覚えると、お家でもさっと作ることが出来ます。

私も生活に取り入れていて、良いと思えるものなので、

生活に取り入れていただけるきっかけになったなら嬉しい。

そんな想いで、この会をひらきます。

託児はありませんが、お子さん連れも大丈夫です。

------------------------------

日時  2月13日(月) 10:00〜11:30くらい(終了後は、14時くらいまででしたら、そのままのんびりお茶やお昼をしていただいても大丈夫ですので、その場合は、お弁当やおやつなどお持ち下さいね)

場所はこちら

参加費  3500円(蜜蝋クリーム30mlの材料費、アロマスプレー60mlの材料、お茶とおやつ)作ったものはお持ち帰りいただけます。

▶ 追加して作られたい場合は、追加をお受けいたします。
以下、追加ご希望の場合の料金です。

蜜蝋のクリーム(30ml) → 1500円
アロマスプレー(60ml) → 1500円

▶ 過去にご参加いただいたことがあり、容器をお持ちいただく場合の料金は、以下です。

蜜蝋の万能クリーム → 1000円
アロマスプレー → 1000円
お茶とお菓子 → 500円

------------------------------------------

お申し込みは、info@verymuchmore.com まで、件名を、蜜蝋の万能クリームと風邪予防のアロマスプレー作り としてメールをお願いいたします。

氏名(ふりがなも)
ご住所
連絡のとりやすいお電話番号
お連れになるお子さんのお名前・年齢・性別
はじめてのご参加ですか

をお知らせ下さい。

尚、アロマグッズの製造、販売、教室などをされている方はご参加いただけませんので、何卒ご了承下さいませ。

のんびり楽しい時間になるといいな、と思います。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

尚、今回ご参加いただいて、お持ち帰りいただく 蜜蝋クリームとアロマスプレーは、使い切った後、容器をお持ちいただければ、容器代を省いた中身の材料費だけいただけましたら、作りに来ていただいて大丈夫です。その旨、ご連絡下さい。

気軽に楽しく、手を動かすことを一緒に続けましょう。

私も、誰かと作れると幸せです。


| 蜜蝋クリームとアロマスプレー作り | 03:03|
コメント
はじめてのメールです。
是非参加したいのですがまだ空きはありますでしょうか?
村田陽子
娘1歳9ヶ月(栞里しおり)
〒244−0002横浜市戸塚区矢部町610−2−802
045−866−1475
090−6002−5738
参加、初めてです。
どうぞよろしくお願いいたします。 村田陽子
| 村田陽子 | 2012/02/04 10:07 PM |
村田さま、
お申し込みを受け付けました。ありがとうございます。
お申し込み方法は、メールなのですが、こちらのコメント欄からお申し込みいただいておりましたので、住所やお電話番号など個人情報がありましたので、メッセージは非公開にさせていただきますね。
お子さん連れで大変かと思いますが、どうぞ気をつけていらして下さいね。
晴れますように。
場所が分かりにくいかもしれませんので、もし分からなくなりましたらお電話下さいね。
| very much more | 2012/02/05 1:04 AM |
コメントする